センスがある人と、ない私と

数年前にミシンを買ってから、ミシンで手作りするのが好きです。子供たちが学校で使う袋ものとか、好きなようにちょこちょこ作っています。

最近では、余り布が増えたので、それらを組み合わせて、何か1つのものを作るのにはまっています。レースをつけたりすると、結構かわいく仕上がります。数枚の布で作ると、世界に1つしかないという感じがさらに出るので、出来上がった時の満足度も高くなります。

 そんなこんなで、自己満足の世界を楽しんでいたのですが、先日幼稚園のバザーに出された、裁縫の得意な人の手作り品を見て、びっくりしました。布を3~4枚組み合わせているだけでなく、縫い目がわからないくらいに上手に仕上げているのです。

布の組み合わせ方がまた絶妙で、とにかくおしゃれ。幼稚園生が使うバック一つに、センスの良さが光っているのです。圧倒されました。

センスがある人と、ない私との差を、つくづく感じました。
 こんなに上手にできる人と友だちになって、センス良く仕上げるコツを教えてもらえたらいいのになと、しみじみと思いました。